習近平氏:小康社会の全面的完成の決戦に勝利し、新時代の中国の特色ある社会主義の偉大な勝利をかち取ろう――中国共産党第19回全国代表大会における報告

新華社| 2017-10-28 11:11:53|編集: 龍怡欣
Video PlayerClose

10月18日、中国共産党第19回全国代表大会で報告を行う習近平氏。(新華社記者/鞠鵬)

 【新華社北京10月28日】

小康社会の全面的完成の決戦に勝利し、

新時代の中国の特色ある社会主義の偉大な勝利をかち取ろう

――中国共産党第19回全国代表大会における報告

(2017年10月18日)

習近平氏

同志のみなさん!

 ただいまより、私は中国共産党第18期中央委員会を代表して、大会に報告を行う。

 中国共産党第19回全国代表大会(第19回党大会)は、小康社会(ややゆとりのある社会)の全面的完成の決勝段階において、そして中国の特色ある社会主義が新時代に入った肝心な時期に、開催を迎えた非常に重要な大会である。

 今大会のテーマは次のとおりである。初心を忘れず、使命を胸に刻み、中国の特色ある社会主義の偉大な旗印を高く掲げ、小康社会の全面的完成の決戦に勝利し、新時代の中国の特色ある社会主義の偉大な勝利をかち取り、中華民族の偉大な復興という中国の夢の実現に向けてたゆまず奮闘しよう。

 初心を忘れないことこそが、たゆまぬ奮闘を可能にする。中国共産党員の初心と使命は、中国人民の幸せを追求し、中華民族の復興を追求することにほかならない。この初心と使命は、中国共産党員を不断の前進へと奮い立たせる根本的な原動力である。全党の同志は、永遠に人民と一心同体であるようにし、永遠に人民の素晴らしい生活へのあこがれを奮闘目標とし、決して緩むことのない精神状態と果敢に突き進む姿勢で、中華民族の偉大な復興の実現という壮大な目標に向かって勇往邁進し続けなければならない。

 現在、国内外の情勢には根本的かつ複雑な変化が生じており、依然として重要な戦略的チャンスの時期にあるわが国の発展は、非常に明るい展望が開けている一方で、非常に厳しい試練にも直面している。全党の同志は、高所より先を見渡し平穏な時でも油断せず、果敢に変革・革新に挑み、決して硬直・停滞せず、全国各民族人民を団結させ率いて、小康社会の全面的完成の決戦に勝利し、新時代の中国の特色ある社会主義の偉大な勝利を全力でかち取らなければならない。

 一 過去五年の活動と歴史的変革

 第18回党大会以来の五年は、党と国家の発展の道のりにおける出色の五年であった。世界経済の回復力不足、局地的な紛争・情勢不安の頻発、グローバルな課題の深刻化といった外部環境や、わが国の経済発展の)新常態(ニューノーマル)突入など一連の根本的な変化に直面して、われわれは「安定を保ちつつ前進を求める」という活動全体の基調を堅持し、困難を乗り越え開拓進取に励み、改革開放と社会主義現代化建設において歴史的な成果を収めた。

 第18回党大会の精神を貫徹すべく、党中央は全体会議を7回召集し、政府の機構改革・機能転換、改革の全面的深化、法に基づく国家統治の全面的推進、第十三次五ヵ年規画の策定、全面的な厳しい党内統治などの重要問題について、それぞれ決定や配置を行った。この五年間で、われわれは「五位一体(経済建設・政治建設・文化建設・社会建設・生態文明建設)」の総体的配置の統一的推進と「四つの全面(小康社会の全面的完成、改革の全面的深化、全面的な法に基づく国家統治、全面的な厳しい党内統治)」の戦略的配置の調和的推進をはかり、第十二次五ヵ年計画を成功裏に達成し、第十三次五ヵ年規画を順調に実施し、党と国家の事業のあらゆる分野で新たな局面を切り開いた。

 経済建設が大きな成果を収めた。新たな発展理念を揺るぎなく貫き、発展観の修正と発展パターンの転換に断固取り組んだことで、発展の質・効率が絶えず向上した。経済が中高速成長を維持して世界の主要国のうちで上位の伸びをみせ、国内総生産(GDP)が54兆元から80兆元に増えて世界第二位をキープし、世界の経済成長への寄与率が30%を超えた。供給側構造改革が深く推し進められ、経済構造が絶えず合理化され、デジタル経済などの新興産業が大いに発展し、高速鉄道・自動車道路・橋梁・港湾・空港などのインフラ整備が急ピッチで進んだ。農業現代化が着実に推し進められ、食糧の生産能力が六億トンに達した。都市化率が年平均1.2ポイント上昇し、農業からの移転人口8000万人余りが都市部住民となった。地域間の発展の調和性が増し、「一帯一路」建設、京津冀(北京市・天津市・河北省)地区協同発展、長江経済ベルト発展に著しい成果があった。革新駆動型発展戦略が大いに実施され、革新型国家の建設が多大な成果をあげ、スペースラボラトリー「天宮」、有人深海調査艇「蛟竜」、球面電波望遠鏡「天眼(FAST)」、暗黒物質粒子探査衛星「悟空」、量子通信衛星「墨子」、大型航空機など大きな科学技術成果が相次いでデビューを飾った。南中国海島礁の建設が積極的に推し進められた。開放型経済の新体制が次第に整い、対外貿易・対外投資・外貨準備の面で世界の上位をキープした。

 改革の全面的深化が大きな突破を実現した。改革の全面的深化を迅速かつ着実に推し進め、各方面における体制・仕組み上の弊害を断固として取り除いた。改革の全面的な効果、多くの突破、深い進展を促し、改革の系統性・全体性・調和性の強化に力を注ぎ、改革を次々により広く深く進め、1500余りの改革措置をうち出し、重要な分野とカギとなる部分の改革を飛躍的に進展させ、主要分野の改革の中心的枠組みを基本的に確立した。中国の特色ある社会主義制度がさらに整い、国家統治体系・統治能力の現代化レベルが著しく向上し、社会全体の発展の活力と革新の活力が著しく増した。

 民主・法治建設が大きな一歩を踏み出した。社会主義民主政治を積極的に発展させ、全面的な法に基づく国家統治を推進した。党の指導・人民主体・法に基づく国家統治の有機的統一に関する制度の整備が全面的に強化され、党の指導に関する体制・仕組みが絶えず整い、社会主義民主が絶えず発展し、党内民主がより広範なものとなり、社会主義協商民主が全面的に実行され、愛国統一戦線を強固にし発展させ、民族・宗教関連業務が創造的に推進された。中国の特色ある社会主義法治体系が日増しに整い、社会全体の法治観念が著しく強まった。国家監察体制改革の試行が効果をあげた。科学的な立法、厳格な法執行、公正な司法、全人民による法律の遵守が深く推進され、法治国家・法治政府・法治社会の建設が互いに促進しあい、中国の特色ある社会主義法治体系が日増しに整い、社会全体の法治観念が著しく強まった。国家監察体制改革の試行が効果をあげ、行政体制改革、司法体制改革、権力の運用に対する規制・監督体系の構築が効果的に進められた。

 思想・文化建設が大きな進展を遂げた。イデオロギー関連業務への党の指導を強化したことで、党の理論革新が全面的に進み、イデオロギー分野におけるマルクス主義の指導的地位がいっそう鮮明になり、中国の特色ある社会主義と中国の夢が人々の心に深く浸透し、社会主義の核心的価値観と中華の優れた伝統文化が広く発揚され、大衆的精神文明創造活動が着実に展開された。公共文化サービスのレベルが絶えず向上し、文学・芸術の創作が繁栄を続け、文化事業と文化産業が大いに発展し、インターネットの整備・管理・運用が絶えず充実し、全国民健康増進と競技スポーツが全面的に発展した。主旋律の響きがより大きく、プラスのエネルギーの効果がより強くなり、文化に対する自信がはっきりと現れ、国の文化的ソフトパワーと中華文化の影響力が大幅に向上し、全党と社会全体の思想的団結・統一がいっそう強固になった。

 人民の生活が絶えず改善された。人民を中心とする発展思想を深く貫徹したことで、多くの利民措置がしっかりと実施され、人民の獲得感が著しく強まった。貧困脱却の堅塁攻略戦に決定的な進展があり、6000万人余りの貧困人口が着実に貧困から脱却し、貧困率が10.2%から4%以下に下がった。教育事業が全面的に発展し、中・西部地区や農村の教育が著しく強化された。雇用情勢が持続的に改善し、都市部の新規就業者数が年平均1300万人以上となった。都市・農村住民の所得の伸び率が経済成長率を上回り、中所得層が持続的に拡大した。都市・農村住民をカバーする社会保障体系が基本的に確立し、人民の健康水準と医療衛生の水準が大幅に上昇し、保障タイプ住宅の建設が着実に進められた。社会統治(ソーシャルガバナンス)体系がさらに整い、社会の大局が安定を保ち、国家の安全が全面的に強化された。

 生態文明建設が顕著な効果をあげた。生態文明建設を大いに推し進めたことで、グリーン発展の理念を貫く全党・全国の自覚と主体性が著しく強まり、生態環境保護をおろそかにする状況が目に見えて改善された。生態文明の制度体系づくりが加速し、主体機能区制度が次第に整い、国立公園制の試行が積極的に進められた。資源の全面的節約が効果的に推し進められ、単位GDP当たりのエネルギー・資源消費量が大幅に減少した。重要生態系保護・修復プロジェクトが順調に進み、森林率が持続的に上昇した。生態環境対策が目に見えて強化され、環境状況が改善された。気候変動対策の国際協力をリードし、地球規模の生態文明建設の重要な参与者・貢献者・先導者となった。

 軍隊強化・軍隊振興が新たな局面を切り開いた。中国の夢・軍隊強化の夢の実現に向けて、新たな情勢下における軍事戦略方針を定め、国防・軍隊の現代化を全力で推進した。古田全軍政治工作会議を開き、わが党、わが軍の栄えある伝統と優れた気風をよみがえらせて発揚したことで、人民軍隊の政治生態が効果的に改善された。国防・軍隊改革に歴史的な突破があり、中央軍事委員会の集中的・統一的指導、戦区主導の作戦指揮、各軍種主体の軍隊建設を可能にする新たな枠組みが形成され、人民軍隊の組織構成・戦力体系が革命的な変革を遂げた。訓練・戦備を強化し、海上の諸権益の擁護、テロ取締り・治安維持、災害救助、国際平和の維持、アデン湾での船舶護衛、人道的救援などの重要任務を効果的に遂行した。武器装備の発展が加速し、軍事闘争への備えが大きく進展した。人民軍隊は中国の特色ある軍隊強化の道をしっかりと歩み出した。

 香港・澳門(マカオ)・台湾関連業務が新たな進展を遂げた。「一国二制度」の方針を全面的かつ正確に貫徹し、憲法と基本法(香港特別行政区基本法、澳門特別行政区基本法)によって与えられた中央の香港・澳門に対する全面的な管理権をしっかりと握り締め、大陸部と香港・澳門地区との交流・協力を深め、香港・澳門の繁栄・安定を保った。一つの中国の原則と「92年コンセンサス(九二共識)」を堅持し、両岸関係の平和的発展を推し進め、両岸の経済的・文化的な交流・協力を強め、両岸の指導者の歴史的な会見を実現した。台湾情勢の変化に適切に対処し、断固として「台湾独立」の分裂勢力に反対し同勢力を食い止め、台湾海峡の平和と安定を力強く守り抜いた。

 全方位外交の配置が踏み込んで進められた。中国の特色ある大国外交を全面的に推進したことで、全方位の重層的で立体的な外交の配置が整い、わが国の発展にとって良好な外部条件がつくり出された。「一帯一路」共同建設の提案を実施し、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の創設を主導し、シルクロード基金を設立し、第一回「一帯一路」国際協力サミットフォーラム、アジア太平洋経済協力(APEC)非公式首脳会議、G20杭州サミット、ブリックス(BRICS)アモイ首脳会議、アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)を開催した。人類運命共同体の構築を唱導し、グローバル・ガバナンス体系の変革を促した。わが国は、国際的影響力・感化力・形成力が一段と高まり、世界の平和と発展に新たな重要な貢献をした。

 全面的な厳しい党内統治が著しい効果をあげた。党の指導と党建設を全面的に強化し、党管理・党統治があまい状況を断固として改めた。全党に党規約の遵奉を促し、政治意識・大局意識・核心意識・一致意識(「四つの意識」)を強化し、党中央の権威と集中的・統一的指導を断固として守り、党の政治規律と政治規則を厳正にし、上から下までの各級に党管理・党統治の政治的責任を確実に履行させた。「鏡を見て、衣冠を正し、身を清め、病を治す」という要求を堅持し、党の大衆路線教育実践活動と「三厳三実」特別教育を展開し、「両学一做」学習教育の常態化・制度化を推し進めたことで、全党の理想・信念がさらに固まり、党性がさらに強まった。新時期の優秀幹部の考課基準が貫徹され、幹部選抜・登用面の状況と気風が明らかに好転した。党建設の制度改革が踏み込んで進められ、党内法規の制度体系がどんどん充実した。規律を前面に押し出し、人民大衆の不満が最も強く、党の政権基盤にとって最大の脅威である際立った問題の解決に力を入れた。中央の「八項目規定」をうち出し、形式主義・官僚主義・享楽主義・贅沢浪費の風潮を厳しく正し、特権に断固反対した。巡視の「鋭い剣」の効果がはっきりと現れ、中央・省級の党委員会すべてに行き渡らせる巡視が実現した。反腐敗において「聖域なし・全面カバー・ゼロ容認」を堅持し、揺るぎなく「トラ退治」、「ハエ叩き」、「キツネ狩り」を進めたことで、汚職する勇気をくじく目標が基本的に達成され、汚職を不可能にするオリがますます頑丈になり、汚職する気を起こさせなくする堤防がまさに築かれつつある。反腐敗闘争の形勢はすでに圧倒的なものとなり、しっかりと定着しつつ発展している。

 この五年の成果は全方位的かつ創造的なものであり、この五年の変革は深層的かつ根本的なものである。 この五年、わが党は大きな政治的勇気と強い責任感をもって、一連の新理念・新思想・新戦略、一連の重要方針・政策、一連の重要措置をうち出し、一連の重要活動を推し進め、長年解決したくても解決できなかった数多くの難題を解決し、これまで成し遂げたくても成し遂げられなかった数多くの大事を成し遂げ、党と国家の事業に歴史的な変革を起こした。これらの歴史的変革は、党と国家の事業の発展に重要かつ深遠な影響を及ぼしている。

 この五年、われわれは党の直面する重大なリスク・試練と党内に存在する際立った問題に果敢に向き合い、強靭な意志と品性で気風の是正と綱紀の粛正、汚職の撲滅と悪行の懲罰に取り組み、党と国家の内部に巣くう深刻なリスク要因を取り除いた。これにより、党内の政治生活の空気が一変し、党内の政治生態が目に見えて好転し、党の創造力・結集力・戦闘力が著しく強まり、党の団結・統一がより強固になり、党と大衆の関係が明らかに改善され、党は、革命性を鍛え上げる中でいっそう強くなり、新たな強力な生気に満ち溢れた。このことは、党と国家の事業の発展に確固たる政治的保証をもたらした。

 一方で冷静に見て取らなければならないのは、われわれの活動は依然として不十分な点が多く、少なからぬ困難や試練にも直面している、ということである。その主なものを以下に挙げる。◇不均衡・不十分な発展における一部の際立った問題がまだ解決されておらず、発展の質と効率が依然として低く、イノベーション能力が十分には高まっておらず、実体経済の水準の向上が待たれており、生態環境保護が任重くして道遠しである。◇民生分野になおも少なからぬ脆弱部分が存在し、貧困脱却の堅塁攻略の任務がきわめて難しく、都市・農村間および地域間の発展の格差と所得分配の格差が依然としてかなり大きく、就業・教育・医療・居住・養老などの面で大衆が少なからぬ困難に直面している。◇社会の文明度を高める必要がある。◇社会矛盾と社会問題が重層的に絡み合い、全面的な法に基づく国家統治の任務が依然としてかなり重く、国家統治体系・統治能力の強化が待たれている。◇イデオロギー分野の闘争が依然として複雑で、国家の安全保障が新たな状況に直面している。◇よりいっそう徹底すべき改革計画や重要政策・措置がある。◇党建設の面になおも少なからぬウィークポイントが存在する。これらの問題は必ずや力を入れて解決しなければならない。

 この五年の成果は、党中央の力強い指導のたまものであり、全党と全国各民族人民がともに奮闘したたまものでもある。ここに私は中国共産党中央委員会を代表して、全国各民族人民をはじめ、民主諸党派、各人民団体ならびに各界の愛国人士に対して、また香港特別行政区の同胞、澳門特別行政区の同胞、台湾の同胞ならびに広範な華僑同胞に対して、そして中国の現代化建設に関心を寄せ力添えいただいている各国の友人のみなさんに対して、心から感謝の意を表すものである。

 同志のみなさん!改革開放の初期、わが党は「自らの道を歩み、中国の特色ある社会主義を建設しよう」という偉大な呼びかけを発した。その時以来、わが党は全国各民族人民を団結させ率いて、たゆまず奮闘し、わが国の経済力、科学技術力、国防力、総合国力を世界のトップレベルにまで高め、わが国の国際的地位の空前の向上を実現した。党の様相、国の様相、人民の様相、軍隊の様相、中華民族の様相は空前の変化を遂げ、中華民族は今や全く新しい姿で世界の東方にそびえ立っている。

 長期にわたる努力を経て、中国の特色ある社会主義は新時代に入った。これはわが国の発展の新たな歴史的位置づけである。

 中国の特色ある社会主義が新時代に入ったことは、◇近代以来長期にわたり苦難を味わった中華民族が立ち上がり、豊かになることより、強くなることへの偉大な飛躍を実現し、中華民族の偉大な復興の実現に明るい前途が開けていることを意味し、◇科学的社会主義が二十一世紀の中国において生き生きと強大な力を発揮し、世界に中国の特色ある社会主義の偉大な旗印が高々と掲げられていることを意味し、◇中国の特色ある社会主義の道・理論・制度・文化が絶えず発展を遂げ、発展途上国の現代化への道を切り開き、発展の加速だけでなく自らの独立性の維持も望む国々と民族に全く新しい選択肢を提供し、人類の問題の解決のために中国の知恵、中国の案を出していることを意味する。

 この新時代は、先人の事業を受け継いで未来の道を切り開き、新たな歴史的条件のもとで引き続き中国の特色ある社会主義の偉大な勝利をかち取る時代であり、小康社会の全面的完成の決戦に勝利した上で社会主義現代化強国を全面的に建設する時代であり、全国各民族人民が団結・奮闘し、素晴らしい生活を絶えず創造し、全人民の共同富裕を徐々に実現する時代であり、中華民族のすべての人々が一丸となって全力で中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現する時代であり、わが国が世界の舞台で日増しに中心的な役割を果たすようになり、人類にますます大きな貢献を続けていく時代である。

 中国の特色ある社会主義が新時代に入り、わが国の主要な社会矛盾はすでに人民の日増しに増大する素晴らしい生活への需要と発展の不均衡・不十分との矛盾へと変化している。わが国は十数億人の衣食の問題を着実に解決し、小康(ややゆとりのある生活水準)を全般的に達成し、小康社会の全面的完成を目前にしている。そのため、人民の素晴らしい生活への需要が日増しに多様化しており、物質文化生活への要求がより高いものになってきているだけでなく、民主・法治・公平・正義・安全・環境などの面での要求も日増しに増大している。同時に、わが国は、多くの分野で世界の上位に入るほどまで社会的生産能力が全般的に著しくその水準を高めている。そのため、発展の不均衡・不十分という問題がいっそう際立ってきており、すでに人民の日増しに増大する素晴らしい生活への需要を満たす上での主要な制約要因となっている。

 認識しておかなければならないのは、わが国の主要な社会矛盾の変化は全局にかかわる歴史的な変化であり、この変化が党と国家の活動に多くの新しい要求を課している、という点である。発展の推進の継続を土台に、発展の不均衡・不十分という問題を重点的にしっかりと解決し、発展の質と効率を大きく高め、経済・政治・文化・社会・生態などの面での人民の日増しに増大する需要をよりよく満たし、個々人の全面的な発展と社会の全面的な進歩をよりよく促さなければならない。

 認識しておかなければならないのは、わが国の主要な社会矛盾は変わったが、わが国の社会主義が位置する歴史的段階についてのわれわれの判断は変わっておらず、わが国が今もなお、そしてこれからも長期にわたって社会主義の初級段階にあるという基本的国情は変わっておらず、世界最大の発展途上国としてのわが国の国際的地位は変わっていない、という点である。全党は、社会主義の初級段階という基本的国情をしっかりと把握し、社会主義の初級段階という最大の現実にしっかりと立脚し、党の基本路線という党と国家の生命線、人民の幸福線をしっかりと堅持し、全国各民族人民を指導して団結させ、経済建設を中心とし、四つの基本原則を堅持し、改革開放を堅持し、自力更生・刻苦精励によって、わが国を富強・民主・文明・調和の美しい社会主義現代化強国に築き上げるために奮闘しなければならない。

 同志のみなさん!中国の特色ある社会主義が新時代に入ったことは、中華人民共和国の発展史、中華民族の発展史において重大な意義をもち、世界の社会主義の発展史、人類社会の発展史においても重大な意義をもつ。全党は自信を固め、発奮努力し、中国の特色ある社会主義にさらに強大な生命力を発揮させようではないか。

 二 新時代の中国共産党の歴史的使命

 百年前、十月革命の砲声がとどろいて、中国にマルクス・レーニン主義が送り届けられた。中国の先進的な人々はマルクス・レーニン主義の科学的真理から中国の問題を解決する活路を見出した。近代以降中国の社会が激動する中で、中国人民が封建的支配と外国からの侵略に抵抗して激しい闘争を展開する中で、マルクス・レーニン主義が中国の労働運動と結びつく中で、1921年ついに中国共産党が誕生した。この時から、民族の独立と人民の解放、国家の富強と人民の幸福を求める中国人民の闘争に大黒柱が生まれ、中国人民は精神面で受動的な立場から能動的な立場に変わり始めた。

 五千年以上にわたる文明史をもつ中華民族は、輝かしい中華文明を生み出し、人類のために卓越した貢献をし、世界の偉大な民族となった。アヘン戦争以後、中国は内憂外患の暗黒状態に陥り、中国人民は戦乱が頻発し、山河が荒れ果て、人々が生活の道を失う大きな苦難をなめ尽くした。民族復興のため、数知れない愛国の志士が不撓不屈の精神で先人のしかばねをのり越えて突き進み、称賛と感動に値する戦いを進め、いろいろな試みを重ねたが、結局のところ、旧中国の社会的性格と中国人民の悲惨な運命を変えることはできなかった。

 中華民族の偉大な復興を実現することは近代以降の中華民族の最も偉大な夢である。中国共産党は創立当初から共産主義の実現を党の最高の理想、最終の目標とし、中華民族の偉大な復興を実現する歴史的使命を覚悟を決めて果敢に担い、人民を団結させ率いて苦難に満ちた闘争を進め、気概山河を呑み込むほどの壮麗な叙事詩を書き上げた。

 わが党は、中華民族の偉大な復興を実現するには、中国人民の頭上にのしかかっている帝国主義・封建主義・官僚資本主義という三つの大きな山を覆し、民族の独立、人民の解放、国家の統一、社会の安定を実現しなければならないことを深く認識した。わが党は人民を団結させ率いて農村から都市を包囲し、武力で権力を奪取する正しい革命の道を探し当てた上、28年間の血みどろの奮戦を通して新民主主義革命を成し遂げ、1949年に中華人民共和国をうち立て、中国の数千年に及ぶ封建的専制政治から人民民主主義への偉大な飛躍を実現した。

 わが党は、中華民族の偉大な復興を実現するには、わが国の実情に合致した先進的な社会制度をうち立てなければならないことを深く認識した。わが党は人民を団結させ率いて社会主義革命を成し遂げ、社会主義の基本制度を確立し、社会主義建設を推し進め、中華民族の有史以来最も広範で最も深い社会的変革をやり遂げ、現代中国のすべての発展・進歩のために根本的な政治的前提と制度的基礎を定め、近代以来衰退の一途をたどってきた中華民族の運命を根本から転換し、持続的な繁栄・富強へ突き進む偉大な飛躍を実現した。

 わが党は、中華民族の偉大な復興を実現するには、時代の流れに合致して、人民の意向に順応し、改革開放に敢然と取り組み、党と人民の事業がいつでも勇往邁進の強大な原動力に満ち溢れるようにしなければならないことを深く認識した。わが党は人民を団結させ率いて改革開放の新たな偉大な革命を断行し、国と民族の発展を妨げていたあらゆる思想・体制上の障害を取り除き、中国の特色ある社会主義の道を切り開いた。これにより、中国は大きな足取りで時代に追い付くことができた。

 この96年間、わが党は中華民族の偉大な復興の歴史的使命を果たすため、力が弱い時期においても強い時期においても、順境においても逆境においても、決して初志を変えることなく、確固不抜の精神で人民を団結させ率いて数々の困難と危険に立ち向かい、極めて大きな犠牲を払った。こうした中で、わが党は敢然と紆余曲折に向き合い、誤りを正し、乗り越えられそうもない難関を次々と突破し、歴史に輝く奇跡を数多く創り出した。

 同志のみなさん!今や、われわれはこれまでのどの時期よりも中華民族の偉大な復興という目標に近づいており、またその達成に向けてこれまで以上に自信と能力を持っている。

 百里を行く者は、九十を半ばとす。中華民族の偉大な復興は決して軽々と労せずして実現できるものではない。全党はよりいっそう並々ならぬ努力を払う覚悟をしなければならない。

 偉大な夢を実現するには、偉大な闘争を行わなければならない。社会は矛盾運動の中で前進するものであり、矛盾があれば闘争が生じる。わが党は、人民を団結させ率いて、効果的に重大な試練に対応し、重大なリスクを抑え、重大な障害を乗り越え、重大な矛盾を解決すべく、数多くの新たな歴史的特徴のある偉大な闘争を行わなければならない。「享楽の貪り、気の緩み、矛盾の回避」のような思想・行為はどれも誤りである。全党は、より自覚をもって党の指導とわが国の社会主義制度を堅持し、それらを弱めたり、歪曲したり、否定したりする一切の言動に断固反対しなければならない。より自覚をもって人民の利益を守り、人民の利益を損害する行為や大衆から遊離する行為のすべてに断固反対しなければならない。より自覚をもって改革・革新という時代の流れに身を投じ、一切の根深い悪習を断固取り除かなければならない。より自覚をもってわが国の主権・安全・発展の利益を守り、祖国を分裂させたり、民族の団結と社会の調和・安定を破壊したりするあらゆる行為に断固反対しなければならない。より自覚をもってさまざまなリスクを防ぎ止め、政治・経済・文化・社会などの分野や自然界にみられる一切の困難・試練に断固うち勝たなければならない。全党はこの偉大な闘争の長期性・複雑性・困難性を十分に認識し、闘争の精神を発揚し、闘争本領を高め、偉大な闘争の新たな勝利を絶えずかち取っていかなければならない。

 偉大な夢を実現するには、偉大なプロジェクトを建設しなければならない。この偉大なプロジェクトはわが党が深く推し進めている党建設の新たな偉大なプロジェクトである。中国共産党の指導がなければ民族の復興が空想に過ぎないことは、これまでの歴史によって立証されており、これからの歴史によってもきっと立証されるであろう。わが党が終始時代の前衛、民族の支柱であり続け、終始マルクス主義の政権党であり続けるには、党自身が終始しっかりとしなければならない。全党はより自覚をもって党性原則を固め、果敢に問題に向き合い、敢えて骨を削って毒を除き、党の先進性と純潔性を損なうあらゆる要因を取り除き、党の健康体を侵すあらゆるウイルスを断固除去し、党の政治的指導力、思想的統率力、大衆組織力、社会的結集力を絶えず増強し、わが党が旺盛な生命力と強大な戦闘力を永遠に保つようにしなければならない。

 偉大な夢を実現するには、偉大な事業を推し進めなければならない。中国の特色ある社会主義は改革開放以来の党のすべての理論と実践のテーマであり、党と人民があまたの辛苦や多大な代価と引き換えに得た根本的成果である。中国の特色ある社会主義の道は社会主義現代化を実現し、人民の素晴らしい生活をつくり出すために必ず通らなければならない道であり、中国の特色ある社会主義理論体系は党と人民を指導して中華民族の偉大な復興を実現するための正しい理論であり、中国の特色ある社会主義制度は現代中国の発展・進歩にとっての根本的な制度的保障であり、中国の特色ある社会主義文化は全党・全国各民族人民を勇往邁進するよう奮い立たせる強大な精神力である。全党はより自覚をもって路線・理論・制度・文化への自信を強化し、閉鎖的で硬直したかつての道を歩むことも、旗印を変えるような邪道にそれることもなく、政治的不動心を保ち、着実な実践による国家振興を堅持し、終始中国の特色ある社会主義を堅持し発展させていかなければならない。

 偉大な闘争、偉大なプロジェクト、偉大な事業、偉大な夢は、緊密に結びつきあい、互いに通じあい、互いに作用しあうものであり、その中で決定的な役割を果たすのは党建設の新たな偉大なプロジェクトである。偉大なプロジェクトを推進することは、偉大な闘争、偉大な事業、偉大な夢の実践と結び付けて行わなければならなく、党が世界情勢の根本的に変化する歴史的過程において終始時代の先頭を歩み、国内外のさまざまなリスクや試練に立ち向かう歴史的過程において終始全国人民の大黒柱であり続け、中国の特色ある社会主義を堅持し発展させる歴史的過程において終始強固な指導的核心であり続けるようにしなければならない。

 同志のみなさん!使命はわれわれに実行を命じ、われわれの進むべき未来を指し示している。われわれは、人民の切なる負託に背くことなく、歴史の選択に恥じることなく、新時代の中国の特色ある社会主義の偉大な実践の中で、党の確固たる指導と粘り強い奮闘によって、中華民族のすべての人々が不断に邁進するよう励まし、中国の夢を一丸となって実現する強大な力を結集しようではないか。

 三 「新時代の中国の特色ある社会主義」思想と基本方針

 第18回党大会以来、国内外の情勢の変化とわが国の諸事業の発展に伴い、われわれには重要な時代的課題が突き付けられるようになった。それは、◇「新時代において、どのような中国の特色ある社会主義を堅持し発展させるのか、いかにして中国の特色ある社会主義を堅持し発展させるのか」という問い――具体的には、新時代において中国の特色ある社会主義を堅持し発展させる上での総目標・総任務・総体的配置・戦略的配置、発展方向・発展パターン・発展原動力・戦略的段取り・外部条件・政治的保証といった基本的問題――に理論と実践を結びつけて系統的に答えなければならないという課題であり、◇中国の特色ある社会主義をよりよく堅持し発展させることができるように、経済、政治、法治、科学技術、文化、教育、民生、民族、宗教、社会、生態文明、国家安全保障、国防・軍隊、「一国二制度」と祖国統一、統一戦線、外交、党建設など各方面について、新たな実践に立脚して理論的分析と政策的指導を行う必要があるという課題である。

 この重要な時代的課題を中心に据えて、わが党はマルクス・レーニン主義、毛沢東思想、鄧小平理論、「三つの代表」重要思想、科学的発展観を導きとすることを堅持し、思想を解放すること、事実に基づいて真理を追求すること、時代とともに前進すること、真実を求めて実践に励むことを堅持し、弁証法的唯物論と史的唯物論を堅持し、新たな時代的条件と実践の要請を緊密に結びつけ、全く新しい視野に立って共産党の執政法則、社会主義の建設法則、人類社会の発展法則に対する認識を深め、困難に満ちた理論探究に取り組み、重要な理論革新の新たな成果を収め、「新時代の中国の特色ある社会主義」思想を形成した。

 「新時代の中国の特色ある社会主義」思想は、以下の八つの点を明確にしている。◇中国の特色ある社会主義を堅持し発展させる上での総任務は、社会主義現代化と中華民族の偉大な復興を実現し、小康社会の全面的完成を土台に、二段階に分けて今世紀中葉までに、富強・民主・文明・調和の美しい社会主義現代化強国を築き上げることであると明確にしている。◇新時代のわが国の主要な社会矛盾は人民の日増しに増大する素晴らしい生活への需要と発展の不均衡・不十分との矛盾であり、人民を中心とする発展思想を堅持し、個々人の全面的な発展と全人民の共同富裕を不断に促進しなければならないと明確にしている。◇中国の特色ある社会主義事業の総体的配置は「五位一体」であり、戦略的配置は「四つの全面」であると明確にし、道・理論・制度・文化への自信を固めるよう強調している。◇改革の全面的深化の総目標は、中国の特色ある社会主義制度を充実・発展させ、国家統治体系・統治能力の現代化を推し進めることであると明確にしている。◇法に基づく国家統治の全面的推進の総目標は、中国の特色ある社会主義法治体系を整備し、社会主義法治国家を建設することであると明確にしている。◇新時代における党の軍隊強化目標は、「党の指揮に従い、戦闘に勝利でき、優れた気風をもつ」人民軍隊を建設し、人民軍隊を世界一流の軍隊に築き上げることであると明確にしている。◇中国の特色ある大国外交は、新型国際関係の構築を促し、人類運命共同体の構築を促さなければならないと明確にしている。◇中国の特色ある社会主義の最も本質的な特徴は中国共産党の指導であり、中国の特色ある社会主義制度の最大の優位性は中国共産党の指導であり、党は最高の政治的指導勢力であると明確にし、新時代の党建設の総要求をうち出し、党建設における政治建設の重要な地位を際立たせている。

 「新時代の中国の特色ある社会主義」思想は、マルクス・レーニン主義、毛沢東思想、鄧小平理論、「三つの代表」重要思想、科学的発展観を継承し発展させたものであり、マルクス主義の中国化の最新の成果であり、党と人民の実践経験と集団的英知の結晶であり、中国の特色ある社会主義理論体系の重要な構成部分であり、全党・全国人民が中華民族の偉大な復興の実現に向けて奮闘する上での行動指針であり、必ず長期にわたって堅持しかつ不断に発展させなければならない。

 全党は新時代の中国の特色ある社会主義思想の本質と豊富な内容を深く理解し、諸活動において全面的かつ正確に貫徹しなければならない。

 (一)全活動に対する党の指導を堅持する。党・政・軍・民・学の各方面、東・西・南・北・中の全国各地について党はすべての活動を指導する。政治意識・大局意識・核心意識・一致意識を強化し、自覚をもって党中央の権威と集中的・統一的指導を擁護し、自覚をもって思想的・政治的・行動的に党中央と高度の一致を保ち、党の指導の堅持のための体制・仕組みをより完全なものにし、「安定を保ちつつ前進を求める」という活動全体の基調を堅持し、「五位一体」の総体的配置を統一的に推進し、「四つの全面」の戦略的配置をバランスよく推進し、党の「方向をとらえ、大局を謀り、政策を定め、改革を促す」能力・不動心を高め、党が終始全局を統括し各方面を調和させられるようにしなければならない。

 (二)人民を中心とすることを堅持する。人民は歴史の創造者であり、党と国家の前途・運命を決める根本的力である。人民の主体的地位を堅持し、公のための立党と人民のための執政を堅持し、誠心誠意人民に奉仕するという根本目的を実践し、治国理政のあらゆる活動において党の大衆路線を貫徹し、人民の素晴らしい生活へのあこがれを奮闘目標として、人民に依拠して歴史的な偉業を成し遂げていかなければならない。

 (三)改革の全面的深化を堅持する。社会主義こそが中国を救うことができ、改革開放こそが中国を発展させ、社会主義を発展させ、マルクス主義を発展させることができる。中国の特色ある社会主義制度を堅持し、より完全なものにし、国家統治体系・統治能力の現代化を絶えず推し進め、時代にそぐわない一切の思想・観念や体制・仕組みの弊害を断固取り除き、凝り固まった既得権益の垣根を突き破り、人類文明の有益な成果を吸収し、系統的で整った、科学的で規範的な、効果的に機能する制度体系を構築し、わが国の社会主義制度の優位性を十分に発揮させなければならない。

 (四)新たな発展理念を堅持する。発展はわが国のあらゆる問題を解決する上での基盤・カギであり、発展は必ず科学的な発展でなければならず、革新・調和・グリーン・開放・共有という発展理念を揺るぎなく貫徹しなければならない。わが国の社会主義の基本的経済制度と分配制度を堅持し、より完全なものにし、公有制経済をいささかも揺るぐことなくうち固めて発展させ、非公有制経済の発展をいささかも揺るぐことなく奨励・サポート・リードし、資源配分において市場に決定的な役割を果たさせ、政府の役割をよりよく発揮させ、新しいタイプの工業化、情報化、都市化、農業現代化の歩調のそろった発展を促進し、経済のグローバル化のプロセスに積極的に参与し、それを推し進め、より高いレベルの開放