:
一覧へ
上海国際貿易シングルウインドー、高度化進む
中国の上海国際貿易シングルウインドー(一本化窓口)は、上海電子口岸(通関所)を活用し、「一つのプラットフォーム、1度の申告、結果のフィードバック、データ共有」の建設理念を有する。窓口は現在、22の部門に接続し、すでに27万の企業にサービスを提供し、全国3分の1近くの輸出入貿易を処理している。
韓朝、9月に平壌で首脳会談開催で合意
韓国と朝鮮は13日、南北軍事境界線のある板門店(パンムンジョム)の朝鮮側施設で閣僚級会談を開催し、9月に朝鮮の首都平壌で韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と朝鮮の最高指導者金正恩(キム・ジョンウン)氏の3回目となる首脳会談を開催することで合意した。
浙江省最長CO2排出ゼロのベルトコンベア、試験運用開始
中国浙江省湖州市長興県にある全長22キロの完全密閉仕様で「オール電化」のセメントクリンカーを運ぶベルトコンベアが、このほど前期の段階的な無負荷試験の調整作業を完了し、全線にわたる試験運行段階に順調に入った。
「世界ゾウの日」記念イベント開催 雲南省シーサンパンナ
「世界ゾウの日」の12日、中国雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州の野象谷風景区で記念イベントが開かれた。ゾウのパレードや「フルーツのごちそう」の提供、救助されたゾウ「羊妞」(ヤンニウ)の誕生パーティーなど、さまざまな催しが行われた。
雲南省通海県で前日に続いてM5·0の地震
中国地震台網(CENC)の発表によると、中国雲南省玉溪市通海県で14日午前3時50分(日本時間同4時50分)、マグニチュード(M)5・0の地震があった。震源地は北緯24・19度、東経102・71度、震源の深さは6キロ。同県四街鎮では13日午前1時44分(日本時間同2時44分)に、マグニチュード(M)5・0の地震が発生したばかり。
「世界ゾウの日」記念イベント開催 雲南省シーサンパンナ
「世界ゾウの日」の12日、中国雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州の野象谷風景区で記念イベントが開かれた。
花に恋するチョウ
中国福建省福州市温泉公園でこのほど、ランタナが一面に花開き、たくさんのチョウが蜜を求めてやって来た。
農村の河道整備、生活環境の向上を促進 浙江省湖州市
中国浙江省湖州市東林鎮の治水弁公室(治水事業を担当する政府機関)の係員はこのところ、空も水も青く美しい水郷の生活環境整備に力を入れている。各農村の川を全面的に見回り、雑草、浮き草、養殖用の網やかごなど川の流れを妨げる各種の障害物を取り除き、生活ごみと浮遊物を引き上げ、川の長期的清潔さを確保している。
010020030360000000000000011200000000000000