:
写真で振り返るイラク戦争
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2015-09-15 07:41:23 | チャイナネット | 編集: 王珊寧

  米英軍は2003年3月20日、「大量破壊兵器」を隠していることを口実にイラク戦争を発動し、サダム フセイン政権を崩壊させた。その後イラク国内では衝突が相次ぎ、情勢が乱れた。オバマ大統領は2011年10月、同年末までに米軍を全面的にイラクから撤退させると発表した。写真はイラク戦争勃発10周年の2013年に、AP通信の従軍記者が整理 撮影したもので、時間順にこの戦争の細部と影響を振り返った。

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    >>|