:
国務院弁公庁、「消費促進の体制・メカニズム整備に関する実施方案(2018~2020年)」発表
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2018-10-12 10:10:39 | 新華社 | 編集: 陳辰

【新華社北京10月12日】中国国務院弁公庁はこのほど、「消費促進の体制・メカニズム整備に関する実施方案(2018~2020年)」を発表、個人消費を制約する最も直接的で突出し差し迫った体制・メカニズム上の障害を取り除くことを加速するよう手配し、個人消費潜在力をさらに引き出す。

同方案は、質の高い発展の要求に基づき、個人消費の質向上、転換、高度化の新しい趨勢に沿い、合理的な消費予想を形成するよう導き、経済発展に対する消費の基礎的役割を着実に強めるという目標、任務に焦点を当て、改革や革新に依拠して体制・メカニズム上の障害を取り除き、重点消費分野の細分化された市場を積極的に育て、良好な消費環境を全面的に築き、個人の消費能力を絶えず引き上げ、人民の日を追って増えるより良い生活への欲求をより良く満たしていくことを強調している。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。 

推薦記事:

国務院弁公庁、「輸送構造調整推進3カ年行動計画」発表

中央弁公庁と国務院弁公庁、文化財保護に関する意見発表

新華網日本語

国務院弁公庁、「消費促進の体制・メカニズム整備に関する実施方案(2018~2020年)」発表

新華網日本語 2018-10-12 10:10:39

【新華社北京10月12日】中国国務院弁公庁はこのほど、「消費促進の体制・メカニズム整備に関する実施方案(2018~2020年)」を発表、個人消費を制約する最も直接的で突出し差し迫った体制・メカニズム上の障害を取り除くことを加速するよう手配し、個人消費潜在力をさらに引き出す。

同方案は、質の高い発展の要求に基づき、個人消費の質向上、転換、高度化の新しい趨勢に沿い、合理的な消費予想を形成するよう導き、経済発展に対する消費の基礎的役割を着実に強めるという目標、任務に焦点を当て、改革や革新に依拠して体制・メカニズム上の障害を取り除き、重点消費分野の細分化された市場を積極的に育て、良好な消費環境を全面的に築き、個人の消費能力を絶えず引き上げ、人民の日を追って増えるより良い生活への欲求をより良く満たしていくことを強調している。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。 

推薦記事:

国務院弁公庁、「輸送構造調整推進3カ年行動計画」発表

中央弁公庁と国務院弁公庁、文化財保護に関する意見発表

010020030360000000000000011100561375273991