:
中国の駐エストニア大使、文章で「16+1協力」が中国とエストニアの関係に原動力を注入したと称賛
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2017-11-24 17:03:04 | 新華社 | 編集: 王珊寧

 【新華社タリン11月24日】中国の曲喆駐エストニア大使は23日、エストニアの経済紙『Aripaev』に署名入りの文章を発表し、中国・中東欧諸国協力(「16+1協力」)が中国とエストニアの関係に原動力を注入したと称賛し、まもなくハンガリーのブダペストで開催される第6回中国・中東欧諸国首脳会議が「16+1協力」を推進して、新時代に入らせるように期待していると述べた。

 文章は、過去5年間、「16+1協力」がすでに中国とエストニア両国のハイレベルの常態化した交流における重要なプラットフォームとなっており、双方が政治的相互信頼を深め、実務協力を推進する上で重要な役割を発揮しているとした。両国の首相は毎年、中国・中東欧諸国首脳会議の期間中に二国間会談を開催し、中国とエストニアの関係の持続的で深い発展について意見を交わしている。両国の政府機関は過去5年間に、農業、品質検査、衛生、教育、文化などの分野に関する多くの協力文書を締結した。両国の経済貿易協力は急速に推進され、文化交流も豊富で、教育面での協力はたえず深まり、青少年交流も活発に展開され、観光や地方協力にも発展の勢いが見られる。

  文章はまた、中東欧諸国がアジアと欧州の交流・協力の活発な地域に位置すると指摘した。「一帯一路(シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロード)」構想と「欧州投資計画」の有効な接続は、「16+1協力」に新たな発展のチャンスをもたらしている。

  文章はさらに、過去数年間、中国経済の世界経済成長に対する平均寄与率は30%を超えており、今後も引き続き世界の経済発展の主要なエンジンとなる見通しだ。中国政府は、改革の深化、開放の拡大を確固として実施し、世界各国が中国の発展の「急行列車に乗る」ことを歓迎しており、各国と手を携えて、より活力にあふれ、より協力的で、より持続可能なグローバル経済の成長を推進し、人類の運命共同体の構築を共同で推進していきたいと願っているとした。

 文章は最後に、第6回中国・中東欧諸国首脳会議がまもなくハンガリーのブタペストで開催されるにあたり、各国が今回の会議を契機として、過去を受け継いで未来を切り開き、「16+1協力」を新時代に入らせるように共に推進し、中国と中東欧諸国16カ国との関係、また中国と欧州との関係の新たなページを開くと確信していると述べた。

 

  当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

習近平主席、ジブチのゲレ大統領と会談

新華網日本語

中国の駐エストニア大使、文章で「16+1協力」が中国とエストニアの関係に原動力を注入したと称賛

新華網日本語 2017-11-24 17:03:04

 【新華社タリン11月24日】中国の曲喆駐エストニア大使は23日、エストニアの経済紙『Aripaev』に署名入りの文章を発表し、中国・中東欧諸国協力(「16+1協力」)が中国とエストニアの関係に原動力を注入したと称賛し、まもなくハンガリーのブダペストで開催される第6回中国・中東欧諸国首脳会議が「16+1協力」を推進して、新時代に入らせるように期待していると述べた。

 文章は、過去5年間、「16+1協力」がすでに中国とエストニア両国のハイレベルの常態化した交流における重要なプラットフォームとなっており、双方が政治的相互信頼を深め、実務協力を推進する上で重要な役割を発揮しているとした。両国の首相は毎年、中国・中東欧諸国首脳会議の期間中に二国間会談を開催し、中国とエストニアの関係の持続的で深い発展について意見を交わしている。両国の政府機関は過去5年間に、農業、品質検査、衛生、教育、文化などの分野に関する多くの協力文書を締結した。両国の経済貿易協力は急速に推進され、文化交流も豊富で、教育面での協力はたえず深まり、青少年交流も活発に展開され、観光や地方協力にも発展の勢いが見られる。

  文章はまた、中東欧諸国がアジアと欧州の交流・協力の活発な地域に位置すると指摘した。「一帯一路(シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロード)」構想と「欧州投資計画」の有効な接続は、「16+1協力」に新たな発展のチャンスをもたらしている。

  文章はさらに、過去数年間、中国経済の世界経済成長に対する平均寄与率は30%を超えており、今後も引き続き世界の経済発展の主要なエンジンとなる見通しだ。中国政府は、改革の深化、開放の拡大を確固として実施し、世界各国が中国の発展の「急行列車に乗る」ことを歓迎しており、各国と手を携えて、より活力にあふれ、より協力的で、より持続可能なグローバル経済の成長を推進し、人類の運命共同体の構築を共同で推進していきたいと願っているとした。

 文章は最後に、第6回中国・中東欧諸国首脳会議がまもなくハンガリーのブタペストで開催されるにあたり、各国が今回の会議を契機として、過去を受け継いで未来を切り開き、「16+1協力」を新時代に入らせるように共に推進し、中国と中東欧諸国16カ国との関係、また中国と欧州との関係の新たなページを開くと確信していると述べた。

 

  当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

習近平主席、ジブチのゲレ大統領と会談

010020030360000000000000011100381367769221