:
イラク軍がハウィジャ地区の全面的解放を宣言
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2017-10-12 14:57:52 | 新華網 | 編集: 胡暁格

 新華網バクダッド10月12日(記者/魏玉棟)イラク軍は10日、過激派組織「イスラム国(IS)」に占領されていたハウィジャ地区を全面的に解放したと発表した。

 「ハウィジャ奪還作戦」のヤララ中将は同日の声明の中で、対テロ部隊、連邦警察部隊、内務省の緊急対応部隊(Emergency Response Unit、ERU)を含む政府軍、及びシーア派民兵組織「人民動員隊(PMF)」が同日、ハウィジャ地区における「イスラム国」攻撃の軍事行動を終了したと述べた。

 イラク軍関係者は、ハウィジャ地区の速やかな解放は、「イスラム国」がその残存地域に対する支配力を大幅に失っていることを示していると述べた。

 

(新華社より)

 

推薦記事:

イラン大統領:米国のイラン核合意離脱は自業自得となると警告

イラクの司法機関、クルド自治区の住民投票組織者に逮捕状

新華網日本語

イラク軍がハウィジャ地区の全面的解放を宣言

新華網日本語 2017-10-12 14:57:52

 新華網バクダッド10月12日(記者/魏玉棟)イラク軍は10日、過激派組織「イスラム国(IS)」に占領されていたハウィジャ地区を全面的に解放したと発表した。

 「ハウィジャ奪還作戦」のヤララ中将は同日の声明の中で、対テロ部隊、連邦警察部隊、内務省の緊急対応部隊(Emergency Response Unit、ERU)を含む政府軍、及びシーア派民兵組織「人民動員隊(PMF)」が同日、ハウィジャ地区における「イスラム国」攻撃の軍事行動を終了したと述べた。

 イラク軍関係者は、ハウィジャ地区の速やかな解放は、「イスラム国」がその残存地域に対する支配力を大幅に失っていることを示していると述べた。

 

(新華社より)

 

推薦記事:

イラン大統領:米国のイラン核合意離脱は自業自得となると警告

イラクの司法機関、クルド自治区の住民投票組織者に逮捕状

010020030360000000000000011100001366744961