:
新たな研究で鍼灸が生理痛を和らげる効果があることを発見
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2017-07-21 15:00:55 | 新華網 | 編集: 张一

新研究发现针灸有助缓解痛经

澳大利亚和新西兰的医学研究人员通过随机对照实验发现,针灸治疗能显著减轻女性痛经之苦,缩短痛经持续时间,而且在治疗后的一年内持续改善健康状况。原发性痛经是最常见的妇科病症,有五分之四的育龄女性会在月经期间遭受原发性痛经的困扰。

新たな研究で鍼灸が生理痛を和らげる効果があることを発見

オーストラリアとニュージーランドの医学研究者はランダム化対照試験で、鍼灸治療で生理痛を顕著に軽減でき、生理痛の期間を短縮させることができ、更に治療後の1年間は健康状態の改善が持続することを発見した。原発性生理痛は最もよく見られる婦人病で、出産年齢の女性のうち5分の4が月経期間に原発性生理痛に悩まされている。

(翻訳/新華網日本語)
 

中日対訳のホームページへ

010020030360000000000000011100441364559801