:
外交部:対話協商が朝鮮半島核問題を解決する唯一の有効的ルート
jp.xinhuanet.com | 発表時間 2017-04-14 16:32:54 | 新華網 | 編集: 陳辰

外交部:对话协商是解决朝鲜半岛核问题的唯一有效途径

外交部发言人陆慷13日表示,通过对话协商,以和平方式实现朝鲜半岛无核化、维护半岛和平稳定是解决半岛核问题的唯一有效途径,也是中国政府的一贯立场。

在当日例行记者会上,有记者问,俄罗斯外长拉夫罗夫在与美国国务卿蒂勒森会晤后向记者表示,双方在朝鲜问题上有一些分歧,但同意解决该问题的唯一方案是政治解决。中方对此有何评论?

陆慷说:“我们注意到拉夫罗夫外长表示,俄美双方都认为应该政治解决半岛核问题。”

“我们希望有关各方能围绕这一大方向、大原则形成共识,作出实际努力。”陆慷说。

外交部:対話協商が朝鮮半島核問題を解決する唯一の有効的ルート

外交部の陸慷報道官は13日、対話協商を通じて、平和的方式で朝鮮半島無核化を実現し、半島の平和と安定を維持することは半島核問題を解決する唯一の有効的ルートであり、中国政府の一貫した立場でもあると表明した。

当日の定例記者会見で、ある記者は次のように質問した。ロシアのラブロフ外相はアメリカのティラーソン国務長官との会合後、双方は朝鮮問題で一部食い違いがあるが、政治解決が問題解決の唯一の選択だという点では一致したと記者に話した。中国側はこれに対し、どのように評するのか。

陸報道官は、「我々は、ラブロフ外相がロシアとアメリカ双方は半島の核問題を政治的に解決すべきだと考えていると表明したことに気づいています。」と述べた。

陸報道官は、また「関係各方面がこの基本方向と基本原則をめぐって共通認識を形成し、実際の努力を行うよう望んでいます。」と述べた。(翻訳/新華網日本語)

中日対訳のホームページへ

010020030360000000000000011100561362092431