バイデン米副大統領、北京離れ四川省成都へ 習近平副主席も

Jp.xinhuanet.com | 発表時間 2011-08-21 09:29:04 | 編集: 从娴
M  M  M

  【新華社北京8月21日】中国を訪問している米国のバイデン副大統領は20日午後、北京を離れ、特別機で四川省の省都成都に向かった。

  成都では習近平国家副主席とともに2008年の四川大地震で被害のあった郊外の青城山高校と都江堰水利施設を見学する。バイデン副大統領は四川大学で米中関係について講演する。

  バイデン副大統領は習副主席の招きで中国公式訪問のため17日夕、北京に到着した。22日訪問を終え、成都を離れ、次の訪問国モンゴルに向かう。

(新華網日本語)

   当社サイトのコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

キーワード    米国 バイデン 四川省 米中関係
   コピー Imprimer印刷 お問い合わせ RSS