• 故宮博物院、「上元の夜」に初の夜間公開

    中国北京市の故宮博物院で19日、旧暦1月15日の元宵節(上元節)を祝うイベント「紫禁城上元の夜」が開催された。予約者を対象とした夜間の無料公開は今回が初めて。19、20の両日行われる。

  • 新春を祝う娯楽活動「社火」を楽しむ 青海省西寧市

    中国青海省西寧市大通回族トゥ族自治県で旧暦の1月12日に当たる16日、春節(旧正月)期間中の娯楽活動「社火」の展示、公演が正式に始まった。

  • マカオのパンダ館、旧正月に無料開放

    中国マカオ特別行政区市政署は5~10日の日程で、春節(旧正月)祝賀イベントを開催している。マカオ・パンダ館は同イベントの期間中、市民に無料開放される。

  • 臘八節を迎える子どもたち

    中国浙江省徳清県の武康街道は10日、地元の幼稚園と協力し「冬日暖心、情暖臘八」のイベントを行った。園児らは食材に親しみ、臘八粥(ろうはちがゆ、旧暦12月8日に食べる数種類の穀物に各種の果実を加えて煮た甘い粥)を作り、「福」字を印刷するなどして、中国の伝統的な祝日を体験し、臘八節(旧暦12月8日に五穀豊穣を祝い、旧正月を迎える準備をする日。この日に臘八粥を食べる習慣がある)の到来を迎えた。

010020030360000000000000011200000000000000